旧堺港界わい

Keishin Honda

   ※カテゴリーのタイトル別に1から内容が続いています。

20

 同級生と別れた後、急にまた否定的な考えが頭を過ぎった。少し自転車を走らせたが、すぐに立ち止まった。顔を上げていると、今まで見えていなかったものが自然と目に飛び込んできた。
 電柱やガードレールに貼られているチラシだ。明らかに育毛剤の名称だ。一文字二文字を伏せているが、すぐに理解できた。後は携帯電話の番号が書かれているだけだ。目をつけるところは皆同じである。営業している個人、会社が存在する。
 青信号でペダルをこぎ始めると、左折していきた車の存在に、急ブレーキをかけた。接触真際、頭に突きつけられた言葉は、この二文字だった。
違法。
 薬事法に違反する。アメリカ屋の注意事項が頭に電光掲示板のように流れた。
 処方箋の必要な薬品を日本国内で再販するのは違法行為なのだ。しかし需要がある。それに狭い範囲の商売だ、誰にも見つかりはしない。まして客は暗黙の了解、やっとありついた仕事なのだ。

当サイトに掲載の記事・写真・図表など転載を禁止します。
Copyright (c) 2020 KSHD All Rights Reserved.