旧堺港界わい

Keishin Honda

   ※カテゴリーのタイトル別に1から内容が続いています。

2

 他人を妬んで、自分を呪う過去の習慣が後を引いている。この余裕に満ち溢れている男の様を羨ましく思う反面、この男が真っ当な人間であって欲しくないと願う。自分を慰めるために、他人を憐れみたい。そして、今の自分がこの男より幾分かましであると思いたい。
「それにしても、この事件、ありえへんわ」
 突然、男が話しかけてきた。不意を衝かれて、男が指差す方に目を向けた。

 大阪若手芸人も懇願!
 ミナミOL殺人事件、明日時効

 小さな見出しが真っ先に目に飛び込んできた。
 昨日の新聞だ……。

当サイトに掲載の記事・写真・図表など転載を禁止します。
Copyright (c) 2020 KSHD All Rights Reserved.