旧堺港界わい

Keishin Honda

   ※カテゴリーのタイトル別に1から内容が続いています。

2020-05-03から1日間の記事一覧

50

十八年近く育ててきた愛しい孫を目にした老女はすでに暗示していたように、皺が深い顔に努めて笑みを浮かべた。 老女が小さな彼の頬に手をやると、彼の口元が笑った。「おばあちゃん、ありがと……」 海里は瞳を閉じ、必死に呼吸をしていた。そして徐々に徐々…

当サイトに掲載の記事・写真・図表など転載を禁止します。
Copyright (c) 2020 KSHD All Rights Reserved.